旅の思い出、詰め合わせ。


by mpoo1123ex
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アイスランド旅行記 〜食べ物編〜

アイスランド旅行記最終回です。

旅行の楽しみといえば、食べ物&ご当地ビールな私たち。
今回もアイスランドならではの美味しいもの&ビールを堪能してきたので紹介しま〜す。

と、その前に まずはアイスランドの食事情について。

アイスランドは漁業大国です。
それを示すように、硬貨には魚の絵が使われています。


アイスランド人は「魚の鑑定人」と云われるほどに魚介類の味にはうるさく
数多くあるシーフードレストランでは新鮮な海の幸が食べられます。
その中でもアイスランドの名物と云われているのはタラと手長エビです。

また、毛織物が盛んなため多くの羊が飼育さており
生育後4〜5ヶ月で出荷されるラム肉(仔羊の肉)は臭みがなく
非常に質が良くて美味しいそうです。

「これは期待できる!」とワクワクしながら現地入りした私たちが
アイスランドで実際に食べたものを紹介していきましょう!

まずはブルーラグーン施設内のレストランにて。

窓の外にはライトアップされたブルーラグーンが。

私が食べたのはラムのステーキ。

お肉が柔らかくて本当に美味しかった!

ダンナくんはナマズのムニエル。

ダンナくん絶賛!アメリカで食べたナマズより上質でした。

デザートはガトーショコラ&バニラアイス。

オレンジの筋はマンゴーソースです。
ガトーショコラは甘すぎず、お腹いっぱいでもペロリでした。


続いて、レイキャヴィーク中心街のLAEKJARBREKKAにて。
古い木造の民家を改築したようなレストランで
装飾品(絵画や置物、キャンドル、クロスなど)がゴージャスでした。

手長エビのコースをいただきました。

まずはコニャックとニンニクをきかせた手長エビのスープ。

今まで食べたスープの中でベスト3に入るほどの絶品!

手長エビ料理3品と野菜の盛り合わせ。

天ぷら&パイ包み&ソテーwithチーズ。
パイ包みが一番おいしかったです。

デザートはジェラート&フルーツ。

マンゴー&バニラアイス。ペロリと完食&ダンナくんの分まで頂戴しました。


最後はレイキャヴィーク中心街にあるモダンなレストラン FISH MARKET

若い女性がオーナーで、和食や中華のテイストを取り入れた斬新な料理が特色です。
お刺身やお寿司もメニューにありました。

店内はアジアンチック。薄暗くてムーディーです。


壁には竹が飾られていたり…


パンが蒸籠に(せいろう)に入って出てきたり…

アジアン・テイスト満載!

こちらはイカの天ぷら。ソースはスイート・チリ。

イカが柔らかくて最高でした。

私のメインは… トナカイの肉(奥)&ガチョウの肉(手前)。

トナカイはビーフのようで美味しかったけどガチョウはちょっと臭かったな。

ダンナくんのメインは… タラのソテー。

甘辛ソースが美味でした。


アイスランドで食べたお料理は
評判どおり どれもこれもおいしかったです。
アイスランド人と、私たち日本人の味覚は似ているのかも!
日本人の口によく合う繊細な味付けでした。


そうそう。ビールも忘れずに紹介しなくちゃ!

こちらがヴィーキング(Viking)。

写真を撮り忘れて半分飲んじゃった… ってほどおいしかった。

そして、こっちはエギール(Egils)。


どちらも「軟水でおいしい!」と定評のある天然水を使ったアイスランドの地ビールです。
日本ビールにちかいスッキリした喉ごしで飲みやすく、クイクイいっちゃいました。


食に関しては 大満足!のアイスランド旅行でした。
特に手長エビのスープの美味しさは忘れられない!
あのスープを飲むため&オーロラを見るためなら
またアイスランドへ行きたいなぁ…と思ったり。

オランダ駐在がなかったら、一生行くことはなかったかもしれませんが
アイスランドという国を体感できて本当によかったです。


以上、アイスランド旅行記でした。
[PR]
by mpoo1123ex | 2009-01-15 18:39 | アイスランド