旅の思い出、詰め合わせ。


by mpoo1123ex
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

仏西バスク旅行記 vol.3 ~スペイン・バスク


仏西バスク旅行記vol.3スペイン・バスク編。
スペインの3都市を巡りました。今回 紹介するのは、オンダリビアゲタリアです。


オンダリビア Hondarribia

ビダソア川の河口に位置する漁師町。
川向こうはフランス領のエンダイヤ。

バル(タパス・バー)目当てのフランス人たちが
気軽に船でやって来る・・・ という国境の港町です。
d0163482_18451916.jpg
船着き場周辺

ビダソア川を背に立つビーグルズ。向こう岸はフランスです。
d0163482_18452337.jpg


川沿いのアーケード。バルやカフェが並んでいます。
d0163482_18453339.jpg


数あるバルの中でも一際賑わっているのがここ、Gran Sol
d0163482_2312286.jpg
タパス・コンクールで優勝経験もあるシェフは、三ツ星レストラン等で修業を積んだ実力派。
小さなお店なのに、常にお客が溢れているのも納得!

昔は漁師町だったオンダリビアには、シーフードのお店もたくさんあります。
一番人気は、日本語で『漁業組合』という名のレストラン Hermandad de Pescadores
d0163482_2312167.jpg

この店の名物は「魚のスープ」
d0163482_23331255.jpg
魚介類のエキスがたっぷり詰まった極上スープでした。
これを食べるためだけにでも、またオンダリビアへ行ってもいいな~
というくらい美味しかったです!


ゲタリア Getaria

電車も通らない小さな漁村ですが、
“新鮮で美味しい魚料理が食べられる村”として、美食家たちが集まって来るそうです。
d0163482_18435488.jpg
港に並ぶカラフルな漁船。

一方、バスク名物のチャコリ(発泡性の白ワイン)の生産地としても有名で、
海に面した傾斜地にはブドウ畑が広がっています。
d0163482_18434689.jpg

住宅がぎっしり並んだ細い路地。
d0163482_1844324.jpg
素朴で、ほっとする風景でした。

バルが軒を連ねる目抜き通りは活気があります。
d0163482_1844840.jpg

突き当りには鐘楼(?)が。
d0163482_18443474.jpg

その奥にある石造りの建物を抜けると港近くのレストラン街に出ます。
d0163482_1844526.jpg

魚の炭火焼き、おいしそ~
d0163482_1844573.jpg
この辺りでは、獲れたての新鮮な魚をグリルしてくれるんだって!


ゲタリアでお土産を買うなら、ココ! SALANORT
d0163482_18444244.jpg
バスク沿岸の海の産物や、バスク名物の品々が売られています。

我が家はゲタリア産のチャコリを買いました。
d0163482_19324099.jpg
海風が吹きすさぶ畑で育ったブドウから作られた発泡性の白ワイン。
比較的酸味が強く、辛口で軽いのが特徴。
収穫後1年ほどの短期間で市場に出るので、フレッシュな味わいを楽しめます。

チャコリをおいしく飲めための必需品が、このボデガ Bodega グラス。
d0163482_19325221.jpg
チャコリは空気に触れさせた方が美味しくなるので、
この寸胴のボデガグラスに高い所から注ぐのです。

バスク産のIdiazabalチーズも買いました♪
d0163482_1933350.jpg

羊乳チーズを軽くスモークしたものです。
d0163482_19331563.jpg
これが濃厚で美味しいんだ~! 

アンチョビのオイル漬けの瓶詰
d0163482_19332182.jpg
身が厚くてしっかりしています。
これにニンニクのみじん切りをかけるだけで、立派なおつまみになるよ!

ほかにも、さまざまな魚の瓶詰がありました。
タコの真空パック、イカの墨、カツオの中落ちなどなど、
いろいろあって、品数が本当に豊富でした。

こんな物も売っています。
d0163482_19333214.jpg
松の木のトレ―。
なんと!1ユーロ以下で買えちゃいます。

こんなふうに・・・
d0163482_19333899.jpg
アンチョビやタコを載せてタパス風に盛りつけたり
チーズやサラミを置いたりして使ってま~す。
なかなか使えるよ! もっと買ってくればよかった~ 


以上、『仏西バスク旅行記 vol.3』 スペイン・バスク編はここまで。

バスク旅行のハイライト サン・セバスチャン
バル巡りも含めて、次回たっぷりと紹介しま~す。



仏西バスク旅行の関連記事はこちらで↓

アンドラという国
仏西バスク旅行記 vol.1 ~リヨン&リモージュ
仏西バスク旅行記 vol.2 ~フランス・バスク
仏西バスク旅行記 vol.4 ~サン・セバスチャン
[PR]
by mpoo1123ex | 2012-04-03 17:45 | スペイン