「ほっ」と。キャンペーン

旅の思い出、詰め合わせ。


by mpoo1123ex
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

憧れのアンダルシアへ⑥ フリヒリアナ&タンジェ


『アンダルシア旅行記』 いよいよ最終回です!
旅の終盤も、かなり盛りだくさんでした。


まずは、トレモリノスからのショートトリップ第2弾!

険しい岩山に張りつくように広がる白い村
フリヒリアナ(Frigiliana)へ。
d0163482_1549720.jpg
美しい白亜の建物群。きれ~い。


村の入り口にあった村民たちの郵便ポスト。
d0163482_15491250.jpg
白壁にカラフルなポストが並んでいて、可愛い~。
険しい地形のため、郵便物が届けられるのはここまで、なんだそう。


どこを見ても「絵のような」おしゃれな街並み。
d0163482_15492116.jpg
カラフルな雑貨や、壁に描かれた美しい絵など、とっても華やか。

モザイク模様の石畳も素敵♪
d0163482_15492424.jpg
かつて「スペインで最も美しい村」に選ばれた、というのも納得です。


青いドアの前でお昼寝している猫ちゃん。
d0163482_15493151.jpg
気持ちよさそ~

この猫ちゃんも…
d0163482_15493424.jpg
とっても開放的(笑)

ここでは時間がゆ~ったり流れているような気がします。


岩山の裾野に整列した白い家並み。
d0163482_15494125.jpg
その奥には地中海が広がっています。 

絵葉書のような素晴らしい風景に、すっかり魅了されました。
フリヒリアナ、オススメです!!


さて、こちらは海峡沿いの港町 ジブラルタル(Gibraltar)
d0163482_15494465.jpg
観光客はあまり行かないような街なのですが…
ここに、お友達ご夫妻が絶賛するレストランがあるというので
わざわざ行ってきたのです。

そのレストランとは、ミシュランの星付きレストラン La Lonja
d0163482_15495289.jpg

大きな水槽もある広~い店内。 エリアごとにインテリアが違います。
d0163482_15495522.jpg

まずは前菜。チョリソーとクロケッタとガスパチョ。
やめられないとまらない美味しさ!
d0163482_1550288.jpg
自家製サングリアも! 今まで飲んだ中で一番おいしかった♪

そして、お友達イチオシのお料理がこれ!
オマール海老のアロス・カルドッソ。
d0163482_1550654.jpg
たっぷりのスープで米と魚介を煮込んだ、スペイン風雑炊です。

オマール海老どっさり!
d0163482_15501695.jpg
濃厚スープがめちゃめちゃ旨い!
ヤミツキになる美味しさ。 忘れられない極上の味でした。

お店のスタッフもフレンドリーで親切。好感度大です。
ちょっと遠かったけど、わざわざ行った甲斐があったよ!
教えてくれたお友達夫妻に感謝、感謝です。


さて、フェリーに乗って向かった先は…
d0163482_15502029.jpg

モロッコの玄関口、タンジェ(Tange)です。
d0163482_15502877.jpg
スペイン南端のアルヘシラスから
高速船で約1時間で行けるモロッコの港町。

スペインから直線距離にして わずか15km。
ジブラルタル海峡を渡ると、そこにはイスラムの街並みが。
d0163482_15503312.jpg

白い壁の建物も、ここではアラブ風。
d0163482_15504158.jpg

可愛らしいモザイクのランプや街燈も情緒があります。
d0163482_1551018.jpg

町なかの壁やベンチのデザインも、いかにもアラビック。
d0163482_1551790.jpg


あら? 美しいモザイク柄の階段には
d0163482_15511463.jpg
猫ちゃんが寛いでいました。
しっかり迷彩してますな。


メディナと呼ばれる旧市街は迷路のように小路が入り組んでいて
あちこちに土産物店があり、客引きも盛ん。
d0163482_15505113.jpg


ちょっと怪しい「蛇使い」のおじさんなどもいます。
d0163482_15512230.jpg
蛇に噛まれそうになってビビッてたし(笑)


ツアーで行ったので、行きたくもない絨毯屋にも連れていかれたり。
d0163482_15513142.jpg
ほかにも、スパイス屋や薬局にも・・・。


ランチは大衆食堂のようなレストランで。
d0163482_15514065.jpg
通路の真ん中で、おじさんたちが民族音楽を演奏してらっしゃいました。
目が合う合う! そんなに日本人(アジア人)が珍しいですか?

こんなお料理を食べましたよ。
d0163482_15515051.jpg
野菜のスープ、クスクス&肉と野菜の煮込み、マトンの串焼き。
そして食後に、甘い甘いミントティー。


最後に、ジブラルタル海峡を望む。
d0163482_15515923.jpg
スペインからここをちょこっと越えて来ただけで
異国情緒をたっぷり満喫できちゃった♪
なんだかとっても 得した気分でした。


以上、長編になってしまった『アンダルシア旅行記』も
これにて おしまいです。

オランダ駐在期 最後のバカンスは
楽しいことや美味しいものが盛りだくさんの最高の旅になりました。

またいつか必ず! アンダルシアを訪れたいと思っています。

引き続き・・・
アンダルシアに憧れ続けていきま~す!
[PR]
by mpoo1123ex | 2013-02-11 12:00 | スペイン