旅の思い出、詰め合わせ。


by mpoo1123ex
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 10 )

ただいまっ!

ただいまっ!
バケーションから無事に帰ってきました♪

いやぁ楽しかった[emoji:v-411]
海あり 山あり 遺跡あり の盛りだくさんな車旅でした。




今回の旅程は…

オーストリア 〜 クロアチア 〜 イタリア〜 フランス 〜 ドイツの5ヵ国を巡る
超!弾丸トラベル
[emoji:v-355]

途中でスロベニア、バチカン市国、サンマリノ共和国、モナコ公国にも立ち寄りました。




総走行距離は約5,100km
今回もダンナくんが1人で運転してくれました。
もちろん私も横でちゃんとサポートしてましたけど[emoji:v-391]


ということで、旅行記は順次アップしていきます。お楽しみに♪
[PR]
by mpoo1123ex | 2009-08-17 18:00 | 未分類

バケーション♪

旅行へ行ってきます♪ 

ビーグルズも一緒の車旅です。

中南欧をグルリと。

今回も言わずもがなの超!弾丸トラベルです。

ということで、ブログはしばらくお休みします。


ではでは。いってきま〜す♪
[PR]
by mpoo1123ex | 2009-08-05 16:15 | 未分類
昇天祭の連休を利用して3泊4日の旅行へ。
今回は かなりハードな車旅でした。

巡った国は4ヵ国、通過した国も入れれば7ヵ国を横断しました。
まさに弾丸トラベル!って感じ。
総走行距離は なんと2,302kmでした。

いやぁ疲れました〜〜〜
といっても私は助手席に座っていただけで
運転はぜ〜んぶダンナくんだったんですけどね[emoji:v-391]
でも言いだしっぺはダンナくんだし。
本人はいたって元気に&楽しそうに運転していましたよ。


今回の旅程は…




Day1: アムステルフェーン(オランダ)→ ミュンヘン(ドイツ) 838km

Day2: ミュンヘン → インスブルック(オーストリア) 198km

Day3: インスブルック → ファドゥーツ(リヒテンシュタイン)
   →ストラスブール(フランス) 504km

Day4: ストラスブール → アムステルフェーン 762km

途中でスイス、ルクセンブルグ、ベルギーを通過しました。


陸続きのヨーロッパを体感!するような旅でした。
EU加盟国間では国境はあるようで無いようなもの。
パスポートを見せることもなく、気軽に他国へ移動することができるので楽チンです。


今回の旅行記は3回に分けてレポートする予定です。
 ①ミュンヘン編
 ②インスブルック&リヒテンシュタイン編
 ③ストラスブール&アルザスの村編


それにしても疲れた〜
旅疲れで頭がボーっとしています[emoji:v-390]
[PR]
by mpoo1123ex | 2009-05-25 15:11 | 未分類

両親の来訪 Part2

前回の記事に引き続き、両親のオランダ来訪についてです。
今回は“食事”編。

旅の楽しみはやっぱり“食”ですよね。
両親にオランダ滞在を楽しんでもらうためにも
美味しいものを食べさせたい!と思った私。
ブログを見たり、友達に聞いたり、
いろいろと頭を悩ませながらプランを練りました。


1日目は私の手料理!(写真を撮り忘れました…無念)
滅多にないことなので、かなり感動してくれた両親。
「まりぷーの手料理を食べられるなんて夢のよう…」とか言ってました。ちょっと大げさです。
でも確かに、手料理を振る舞ったことなんて今まで数回しかないもんね。
親不孝な娘でごめんなさい。でも喜んでくれてよかった♪


2日目は“風車のレストラン”と呼ばれる De Jonge Dikkert でディナーを食べました。

1672年建造の風車を改造したフレンチのお店です。

店内はこんな感じ。

オシャレなカップルや老夫婦が優雅に食事を楽しんでいました。

お料理はこんな感じ。

高級フランス料理。
さすがに見た目は美しい。味は…まぁまぁでした。

デザートはこんな感じ。

プチフール&シナモン・フリッター&ティラミス。

お値段は高め、味はフツー、店員は高飛車って感じで
あまり良い印象は受けませんでした。
でも、風車のレストランってところがオランダらしくて
両親は気に入ってくれたようです。結果オーライ。


3日目。
ランチは伝統的なオランダ料理が食べられるお店 Haesje Claes へ。

室内装飾は300年前のまま。
アンティーク調の木造の建物は温かみがあって落ち着きます。

オランダの名物料理をいろいろ食べました。

うなぎの薫製などが入った前菜盛り合わせ&ニシンの塩漬け。


エビコロッケ&クリームコロッケ


野菜の煮込みヒュッツポット&野菜オムレツ

どれも濃いめの味。高血圧の両親には刺激が強すぎたかも!?
でも「これがオランダ料理かぁ〜」と楽しんで食べてくれたのでよかった。


ディナーはインドネシア料理のお店 PuriMas にて。

少しずついろいろな料理が楽しめる「ライスターフェル」というコースを注文しました。

インドネシア料理といってもオランダ独自のものになっていて
本場のものとは味付けもスタイルも微妙に違うようです。
どの料理も辛すぎず、濃すぎず、美味しく食べられました。


4日目。
ベルギーのアントワープではベルギー名物のムール貝を食べさせたかったのですが…
時期外れということで食べられませんでした。残念!
カフェで軽めのランチを食べて
ベルギーワッフルのお店 Desire de Lille へ行きました。

私とダンナくんは生クリームがのったワッフルを半分こ。
父と母は2人とも甘いものが大好き!なので
生クリーム&アイスたっぷりのワッフルをそれぞれ注文しました。

「おいしい!」とペロリと完食!ビックリ!
でも気に入ってくれたならヨカッタヨカッタ。


そしてディナーは
ハードスケジュールの観光地巡りで体も胃も疲れ気味…
ということで居酒屋風の和食レストランへ行きました。
「やっぱり和食はいいね〜 和食が一番!」という結論に達しました。チャンチャン


いやぁ、それにしても食べた食べた!
大食いの私もビックリするほど、父も母もよく食べていました。
食欲があるってことは健康な証拠! 娘としては喜ばしいことです。


ということで、両親の4泊5日のオランダ旅行は幕を閉じました。
ちなみに、2人はアムステルダムからロンドンへ飛び
3泊4日のイギリス旅行を楽しんでいます。
いやぁ、ほんとに元気ですな お二人さん。
楽しんで帰ってくださ〜い。



<おまけ>

両親から いろいろとお土産をもらいました。
中でも注目はこれ!


麦焼酎「円熟 おこげ」

さっすが!娘の好みを分かってますな[emoji:v-391]
両親も一緒に美味しくいただきました。
[PR]
by mpoo1123ex | 2009-05-13 21:38 | 未分類

両親の来訪 Part1

私の両親が日本から遊びに来てくれました。



飛行機で約11時間半の長旅。さぞかし疲れたことでしょう。
はるばる会いに来てくれてありがとう!

せっかく来てもらったからには めいっぱい楽しんもらいたい!
ということでオランダ&周辺の観光地を駆け足で巡りました。


キューケンホフ公園
にて。

残念ながら見ごろは過ぎていましたが…


さまざまな品種のチューリップや春の花々を楽しめました。


デルフト
にて。

画家フェルメールの出身地&デルフト陶器の里です。

式を挙げたばかりの新婚カップルが馬車で広場を一周していました。

羽飾りをつけたお馬さん、かっこよかった!

新婚カップルを見ながら「昔を思い出すね〜」と父。「もう忘れちゃったわぁ〜」と母。
相変わらずの父母の掛け合いに苦笑してしまいました。


フォーレンダム
にて。

漁村の雰囲気が残る村。
民族衣装が有名です。ということで…


オランダの民族衣装を着て写真を撮っていただきました。
最初は恥ずかしがっていたけど、撮り終わったら御満悦♪でしたよ[emoji:v-391]


キンデルダイク
にて。

ユネスコの世界遺産に登録されている風車群。
19基の風車を眺めながら、のんびりお散歩しました。


アムステルダム
にて。

運河クルーズでオランダらしい街並みを堪能。

途中、いくつもの楽器を1人で奏でるおじさんに遭遇。

愛嬌があって愉快なおじさんでしたよ。


ベルギーのアントワープ
にも行ってきました。

世界遺産の市庁舎


同じく世界遺産のノートルダム大聖堂と画家ルーベンスの銅像。


ルーベンスが暮らした家。



たどたどしいガイド(私;一番右)でしたが… がんばりました。


久々の家族旅行、親子で楽しい時間を過ごせました。

でも、一気にいろいろと巡ったので かなり疲れさせてしまったようです。
行き帰りの車内では仲良く爆睡してらっさいました[emoji:v-389]




もちろん、オランダ&ベルギーならではの美味しいものも
たくさん食べました。
次回の記事にてご紹介したいと思います♪



<おまけ>

両親の滞在中に迎えた「母の日」。
宿泊先のホテルでは女性に真っ赤な薔薇が配られたそうです。


一輪だけど、とっても立派な薔薇でした。

嬉しいサービスですね。

ちなみに私たちからは、アムステルダム散策中に見つけた
オランダの風景画をプレゼントしました。
すごく喜んでくれて、こちらまで嬉しくなりました[emoji:v-398]
[PR]
by mpoo1123ex | 2009-05-12 21:53 | 未分類

ただいまっ!

Donderdag 14 Augustus 2008

ただいまっ!
無事に旅行から帰ってきました。

今回は警察に止められることもなく
事件も事故もケガも病気もなく
楽しい旅を満喫できました。

旅のレポートは また少しずつアップしたいと思います。
楽しみにしていてくださいね♪



ビーグルズも ご満悦!?
[PR]
by mpoo1123ex | 2008-08-14 19:56 | 未分類

また…

Zaterdag 9 Augustus 2008

また… 旅に出てきます。

ダンナくんが急きょ休みを取れることになり
「よし、行くぞ!」ってな感じでポポンッと決まりました。
もちろんビーグルズも一緒です

今回は ハンブルク(ドイツ)〜 コペンハーゲン(デンマーク)〜
ブレーメン(ドイツ)を巡ってきます。

メインのコペンハーゲンは歴史的建造物や美術館&博物館が点在する町。
見どころがたくさんあって楽しい旅になりそう♪
(美味しいデンマーク・ビールもあるしね♪♪)

また、写真をさくさん撮ってきますね。
前回の反省(ビールの写真が多すぎ)を踏まえて
今回は風景写真にもっと力を注ぎたいと思いますっ!

さてさて、どんな珍道中になることやら!?
また警察に止められませんように…

では、いってきま〜す♪
[PR]
by mpoo1123ex | 2008-08-09 04:07 | 未分類

ただいま

Donderdag 31 Juli 2008



ただいま〜♪

無事にオランダへ戻ってきました。



天気にも恵まれ 美しい風景を堪能してきました。

飲んで 食べて 歩いて また飲んで… とにかく楽しい夏旅行でした。



写真もいっぱい撮ってきました!

ビール&食べ物の写真 満載です(^-^)v

 

ビーグルズは… 長旅&慣れない場所での宿泊にちょっとお疲れモードです。

デリケートなエディくんは お腹を壊してゲリラ中。。。

早くよくなりますように。





以上、「ただいま!」のご報告でした。

旅行記は少しずつアップしていきたいと思います♪





112R.JPG

















プラハにて









 



More
[PR]
by mpoo1123ex | 2008-07-31 13:00 | 未分類

ビール王国へGO

Vrijdag 25 Juli 2008



昨日の日記に書いたとおり

当初はノルウェーへ行く予定だった我が家の夏旅行ですが

イターい失敗をしてしまい、行き先を変更しました。



車で行ける場所ということで

フランクフルト ~ プラハ ~ ルクセンブルク を巡るプランに決定。

私もダンナくんも行きたいと思っていたチェコのプラハがメインです。





さて、チェコといえば… やっぱりビール!

チェコはピルスナービールの発祥地で“ビール王国”とも呼ばれています。

ビアホールもたっくさんあるみたいなので

美味しいビールを浴びるほど飲んできま~す♪





それから・・・

中世の建造物が立ち並ぶプラハの美しい街並みを歩くのも楽しみ。

ビーグルズも一緒なんて嬉しい~。

観光名所をバックに2匹の写真を撮りまくっちゃおう!





楽しみだな♪



でもダンナくんが1人で運転なので、ちょっと心配です。

せめて助手席で爆睡しないようにしなくては!(^_^)



では、いってきま~す!

[PR]
by mpoo1123ex | 2008-07-25 17:10 | 未分類

涙のバケーション!?

Donderdag 24 Juli 2008



オランダではバケーションシーズン真っ盛りです。



夏のバケーションといえば、こちらでは超ビッグイベントで

3週間~4週間の長期休暇は当たり前という感じ。

6月後半~8月末にかけて、個々が分散して休暇を取るようです。



日本人駐在員&家族の皆さんも、だいたい2~3週間の休みを取って旅行をしているようです。

あちこちを巡る人もいれば、スポットを決めてゆっくり滞在する人もいます。





さて、我が家の場合。

オランダでのバケーション初体験!ということもあり、かなり気合を入れてたんですが

ダンナくんの休みがなかなか確定せず… 気持ちばかりが空回り。

何度も、「いつ?いつなの?」とせっついてたら

6月後半ぐらいにやっと「7月末に1週間ぐらいなら大丈夫そう」とダンナくん。



そこから慌てて旅行を計画しました。

とりあえず大自然を満喫しよう!ってことで

“飛行機で行くノルウェー/フィヨルド観光ツアー”を選択。

すぐに旅行会社に連絡して申し込みました。





その時 私たちはまだ

これから始まる悪夢を知るよしもありませんでした…





申し込みを無事に終えて安心しきっていた7月初めのこと。

ビーグルズを見ながら、ふと気づいたんです。

「あ!ペットホテルを予約してない」と。



日本にいた頃の感覚で「大丈夫、すぐ見つかる」と思っていたんですが

それが甘かった。 甘すぎました…。



ワンコを飼っているお友達からペットホテルを3件ほど紹介してもらったんです。

まず1件目に電話すると… 「うちは もう満室ですよー。」と言われました。

そして2件目も3件目も… 「ムリムリ!この時期は予約でいっぱいよ」と言われ…



ひぇーーー。やばいかも!かなり危険かも!?

慌ててネットでアムステルダム市内&郊外のペットホテルを検索し

片っ端から電話していきました。ざっと15件ぐらい。

返ってくる言葉は、みな同じ。

「今から?ムリムリ!満室よー。」って。



結局、空きのあるペットホテルは1件も見つからず… 全滅でした。

ペットショップの店員さんにも相談してみましたが

“You have a big problem!”と苦笑されてしまう始末。



さすが、ペット大国オランダ!

ワンコの数が多ければ、ペットホテルが混み合うのも当たり前。

しかもホテルの数はそんなに多くありません(日本に比べたら)。



こっちの人は、冗談ではなく半年前からペットホテルを予約しておくらしいんです。

夏のバケーションが終わったら、もうすぐにクリスマス休暇の予約を取るんだって。

マジですか!?



とにかく、ビーグルズを預けられなければ旅行へも行けません。

泣く泣く申し込んだツアーをキャンセルすることになりました。

でもその時、既にツアーの20日前を切っていたので

ツアー代金の30%のキャンセル料が発生してしまいました。



具体的な金額は控えますが…

「アイタタタタタタ…」

という大金がヒラヒラと飛んでいきましたとさ(>_<)



イタい。イタすぎる。

涙のバケーションです。

オランダのペット事情をもっとちゃんとリサーチしておくべきでした。



というわけで、この夏の旅行は車移動に切り替わりました。

もちろんビーグルズも一緒に連れて行きます。

ヨーロッパではペット可のホテルが多いので

ホテル探しで苦労することはありませんでした。

とりあえず旅行へは行けるので 一安心。



「ビーグルズも一緒なら楽しさ4倍!」

「ペットと過ごせる楽しい時間・・・ プライスレス!」



などと自分で気持ちを盛り上げて…

イタい出費のことは忘れて…

テンション↑↑↑で旅行を楽しんできたいと思います。



旅行は明後日からです♪

[PR]
by mpoo1123ex | 2008-07-24 22:00 | 未分類