旅の思い出、詰め合わせ。


by mpoo1123ex
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:フィンランド( 1 )


ダンナくんたっての希望で、北欧の二都市
フィンランドのヘルシンキスウェーデンのストックホルムへ。
d0163482_13413414.jpg


これまで、旅行の計画や手配はすべて私がやっていたのですが
今回はダンナくんリクエストということで、すべて彼がやることが条件でした。

いろいろと調べていたようですが、けっきょく面倒くさくなったようで・・・
最終的には旅行会社に丸投げ。
航空チケット&ホテルがセットの、個人旅行パックで行くことになりました。

かなりお得だったので、結果オーライ。かな?


そんなこんなで、まずはヘルシンキへ。
d0163482_13414290.jpg
森と湖の国フィンランド共和国の首都。
貿易の拠点として栄えた北欧有数の世界都市です。

私たちが訪れたのは7月中旬。気温は20℃前後で過ごしやすく
街は鮮やかな緑に彩られ
d0163482_13414954.jpg

観光客もたくさんいて、活気にあふれていました。
d0163482_13415729.jpg


ここは人気観光スポットの南港
小型船が頻繁に行き交い、観光フェリーなども発着する港です。
d0163482_1342412.jpg

港を囲んで たくさんのお店が立ち並ぶ マーケット広場
とても賑やかでした。
d0163482_13421161.jpg


フィンランドの民芸品のお店
d0163482_13421825.jpg

野菜や果物もたくさん売られていました。
d0163482_1342278.jpg
ベリー類。大粒でおいしそう!!

サーモン!
d0163482_13423428.jpg


屋台の食べ物はシーフードが中心でした。
いろいろと物色して厳選した この日のランチは…
d0163482_1353288.jpg
サーモン・スープとサーモン・ステーキ&小魚のフライ。
屋台のお料理なので、ちょっと脂っぽいのが気になりましたが
シーフード自体は新鮮で、とっても美味しかったです。


食後は街歩き。 観光スポットをさくさくっと巡りました。

こちらはマーケット広場のすぐ近くにある大統領官邸
d0163482_13424929.jpg


“ヘルシンキのシンボル”として市民に愛されている ヘルシンキ大聖堂
d0163482_13425546.jpg
大聖堂の前には広~い元老院広場があり、
たくさんの人々がのんびり休憩しています。

白亜の外壁と青い屋根のドームがとっても可愛らしい建物。
d0163482_13431053.jpg
この外観、かなり好きかも♪


こちらは、まったく雰囲気の異なる荘厳なたたずまいのウスペンスキー寺院
d0163482_1343193.jpg
小高い丘の上に建っています。

ロシア人建築家によって設計された、北欧最大のロシア正教の教会。
d0163482_13432725.jpg

星が輝く青い天井。素敵でした。
d0163482_13433599.jpg

金ピカの装飾やイコン(聖画)の豪華さに圧倒されます。
d0163482_13434390.jpg

隅々まで細工が施された、神聖な教会という印象でした。
d0163482_1344254.jpg


続いて、目抜き通りのエスプラナーディ通りをブラブラ。
日本でも人気の北欧ブランドも並ぶ、ブランド通りです。

まずはiittalaのお店へ。
d0163482_13441116.jpg


店内の半分は日本人観光客でしたよ。
d0163482_13442056.jpg
SALE中でしたが、オランダで買うのとそれほど変わらないので何も買わずに退散。

(が、反動で(?) オランダに帰国してから けっこう買いました。)


この旅行で散財したのは、こちら marimekko にて、でした。
d0163482_13443056.jpg
そんなに興味があったわけじゃないのに
お店に入ったら、カップやらマットやら… 
いろいろ可愛く見えてきて、たくさん買っちゃいました。

私だけじゃなく、ダンナくんもハートを鷲掴みされてしまったようで
「あのカップと、このトレーが欲しい」なんて言ってて・・・
止める人が誰もいなかった、、、という状況でした。


さてさて、ディナーの時間です。
郷土料理が食べたい!と、フィンランド料理のお店を探して入りました。

前菜は、トナカイの燻製肉&乾燥肉。
d0163482_13445183.jpg
トナカイ料理はフィンランドをはじめとする北欧の名物です。
過酷な自然環境で育つため脂肪分が少なく、どんな調理法でも美味しく食べられる、らしい。

確かに、以前にアイスランドで食べたトナカイの肉は
ビーフのような味で、けっこうおいしかった記憶があります。

↑のハムは、ベリー系のジャムと一緒にいただきました。おいしかった!


さて、こちらはサーモンのグリル。
d0163482_13445962.jpg
文句なし!のおいしさ。 北欧で食べるサーモンは、ほんとにおいしいね~

ダンナくんのメイン。 トナカイのハンバーグ(?)
d0163482_134574.jpg
トルティーヤの皮のようなものに包まれています。

こちらは、キノコのクリームソース。
d0163482_13451555.jpg
超濃厚!でもすっごく美味しかった。

本当はステーキを食べたかったのですが・・・ メニューを読み間違えた模様。
料理が運ばれてきたときは、二人で「あれ?」と顔を見合わせてしまいました。
でも、美味しかったのでダンナくんは満足だったようです。 またまた結果オーライ。


ホテルは、エスプラナーディ通り近くのショッピングモールに併設された
Glo Helsinki Kluuvi に宿泊しました。

観光やショッピングにすごく便利だったし、部屋もモダンでオシャレ♪
d0163482_13452384.jpg

なぜか、ベッドの上にはトラのぬいぐるみ。
d0163482_13453075.jpg
めちゃめちゃ可愛かったけど…

なぜ? いまだに理由は判明しておりません。


以上、『夏の北欧旅行記 ヘルシンキ編』でした。

次回は『ストックホルム編』です。 お楽しみに♪
[PR]
by mpoo1123ex | 2012-11-29 16:25 | フィンランド