「ほっ」と。キャンペーン

旅の思い出、詰め合わせ。


by mpoo1123ex
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ここ数日、オランダはすっかり冷え込んでいます。
週末には冷たい強風が吹き、霰や雪が降るほど寒くなりました。




さて、気がつけばクリスマスまで あと1ヵ月。
日本ではイルミネーションが華やかなことでしょう。

こちらヨーロッパでは各地でクリスマス・マルクトが始まりました。

クリスマス・マルクトとは…
クリスマス市と呼ばれる お祭りのようなもの。
グッズや食べ物&飲み物などが売られる小店が立ち並び
大きなツリーや華やかなイルミネーションで彩られます。


先日、お友達とドイツのデュッセルドルフへ行ってきた際に
このクリスマス・マルクトを初体験してきました♪

この日が初日だったということもあり
たくさんの人で賑わっていましたよ。






こちらはクリスマスの風物詩 グリューワインのお店。

グリューワインとは…ワインにシナモンやグローブ、フルーツの皮、砂糖などを加え温めたもの。体が温まりそう!今回は飲めなかったので残念。

大きなクリスマス・ツリー。

シンプルだけど素敵でした。

店先にいた可愛いワンコ。

寒そうだね、大丈夫?

クリスマス・キャンドルのお店。


ドイツ名物 プレッツェルのお店


ドイツといえばソーセージ!

美味しかったけど、すごいボリュームでした。


初体験のクリスマス・マルクト。
本当にお祭りみたいで とっても楽しかったです。

デュッセルドルフのマルクトは小規模だそうですが
すごい人の数で驚きました。

来月には別の都市のクリスマス・マルクトへ行く予定なので
今からとっても楽しみです♪

あぁ、やっぱりクリスマスっていいなぁ〜。
ヨーロッパで迎える初めてのクリスマス・シーズン。
なんだかウキウキしてきます♪
[PR]
by mpoo1123ex | 2008-11-24 16:55 | ドイツ
パリ&モン・サン・ミッシェル旅行3日目。
モン・サン・ミッシェルに別れを告げて再びパリへ戻りました。


Day3 Mont St-Michel - Paris  413km



お昼過ぎにパリへ到着。
シャンゼリゼ通りの駐車場に車を停めて観光名所巡りへ!

凱旋門



シャンゼリゼ大通り



コンコルド広場





パリの並木道。

絵になりますね。


休憩で立ち寄った Angelina で名物のモンブランをいただきました。

東京・銀座のプランタンでも売られている人気のモンブラン♪

味は… 日本で食べた時の方が「美味しい!」と感じた気がします。
こちらが本場の味なのに…ね。

ヨーロッパでは珍しいアイスコーヒー。

久々に飲んだよー。おいしかった。


すっかり夜も更けて…



ディナーは ビストロ Le Bistrot des Vignes でいただきました。

本格的な南仏料理が楽しめるお店。

前菜・メイン・デザートの3品コースをオーダーしました。

前菜


メイン


デザート


全体的に脂っぽくて重たかったですが、味はまあまあでした。

でも… デザートはイマイチ。
ダンナくんはワインにベチョベチョに浸った生クリームたっぷりのケーキ(写真左)。
私は超〜〜〜濃厚なチョコレートムース(写真右)。
2人とも、一口でギブアップしてしまいましたよ。


お腹がパンパンになった帰り道
夜空に輝く青いエッフェル塔に出会いました。

きれいですね。

こちらは翌日の 青空に映えるエッフェル塔です。

高さ324メートル。

下から見ると、けっこうな迫力です。


地上57メートルの位置に第1展望台、地上115メートルの位置に第2展望台
地上274メートルの位置に第3展望台があります。

すっごい行列ができていましたが
天気も良かったので意を決して展望台に登ることに!

並ぶこと1時間。ようやく第3展望台に到着。
こちらが地上274メートルからの眺めです。


パリの街を一望できて楽しい!




と、今回の旅はここまで。家路に着きました。

Paris - Amstelveen  516km



パリ&モン・サン・ミッシェル旅行の走行距離は1,817kmでした。
今回もダンナくんが1人で運転を頑張ってくれました。感謝、感謝。


天気にも恵まれ、楽しい旅を満喫!
まだまだ行きたかった所はたくさんありますが
次回の楽しみに取っておきたいと思いま〜す♪
[PR]
by mpoo1123ex | 2008-11-20 23:59 | フランス
パリ&モン・サン・ミッシェル旅行の2日目で〜す。
この日はモン・サン・ミッシェルを目指しました。

Day2: Paris - Mont St-Michael  373km


ところで皆さんは モン・サン・ミッシェルをご存知ですか?
私はオランダへ来るまで知りませんでしたよ[emoji:v-392]

モン・サン・ミッシェルとは…
「花崗岩の宝石」と称えられるフランスで一番美しい修道院。
海と城壁に囲まれた天然の要塞として、英仏の百年戦争時代には城塞として利用された。
18世紀のフランス革命後は監獄に転用される。
その後、多くの文豪たちが景観のすばらしさを称えたことから
フランス屈指の観光名所に変貌を遂げた。
1979年には世界文化遺産として登録された。

こちらが、そのモン・サン・ミッシェルで〜す。





モン・サン・ミッシェルの名物といえば…

この大型オムレツ!

独特のリズムで時間をかけて泡立てられ
薪のかまどで焼き上げられたスフレ状オムレツです。

レストランLa Mere Poulardで食べられます。



こちらがオムレツが作られている厨房。



店内には お店を訪れた世界各国の有名人の写真が飾られています。



皇室の方々も?



名物オムレツというだけあって
確かに、いまだかつてない食感のオムレツでした。
味は? まぁまぁかな・・・。一度食べれば満足です。

コースの最後に出てきたプティフール。

マカロンとカヌレと…
真ん中の白いのは何というお菓子かな?
すっごくモチモチしていて、押してもすぐに元に戻るんです。










ね、すごい弾力でしょ?![emoji:v-391]


さて、お腹がいっぱいになったところで いよいよ修道院内の見学へ。




教会の鉄塔の頂上に金色に輝く聖ミカエルさん。




その後、ビーグルズと周囲を散歩しました。



この日の夕焼けはとっても綺麗でした。



夕日に映えるモン・サン・ミッシェル。



哀愁漂うエディくんの後頭部。



夜も暮れて ライトアップされたモン・サン・ミッシェル。






そして… 翌日の朝です。

モン・サン・ミッシェル、素敵な所でした♪


ビーグルズも大満足。


ということで、Day3へつづく…
[PR]
by mpoo1123ex | 2008-11-19 14:27 | フランス
少し前になりますが、パリとモン・サン・ミッシェルを車で旅してきました。
その旅行記を3回に分けてレポートしたいと思います。


Day1:Amstelveen - Paris  515km


1日目、午前6時に出発。
直行すれば5時間ほどで着く距離ですが
途中で休憩を数回入れつつ、午後2時過ぎにパリへ到着。
ホテルにチェックイン後、徒歩でパリ市内を観光しました。

セーヌ川


ビーグルズも一緒です。



ルーヴル美術館


ビーグルズ@ルーヴル



パリ市庁舎



ノートルダム大聖堂






この日のディナーは リュクサンブール公園近くの
ビストロ Les Papilles(レ・パピーユ) で。




小さくてカジュアルな雰囲気のお店ですが
観光客や地元の人に人気があるようで
当日に電話したらテーブル席は満席。
「カウンター席でもいいから…」と、なんとか席を確保できました。

店内に入ると壁一面にずらりとワインが並んでいます。


食前酒から食後酒まで、好きなワインを選んで その場で飲むことができます。
私たちは、店長おすすめのロゼワインをいただきました。


夜のメニューは、日替わりの4品コース(前菜・メイン・チーズ・デザート)のみです。

前菜:スープ

具とスープが別々にサーブされます。



メイン:鴨のロースト

大きな銅の鍋に入ったまま出てきます。



チーズ:カマンベール



デザート:パンナコッタ




どれも美味しかったのですが、一番印象に残ったのはスープです。
濃厚なクリームスープが絶品で、お皿に残すことなくパンできれいに食べ尽くしてしまいました。
鴨のローストも柔らかくて美味でした。
ボリューム満点ですが、残すのがもったいなくて、きれいに完食してしまいました〜。

こじんまりとした気さくな雰囲気のお店ですが
料理の味は一流!という感じで大満足でした。
ぜひ、また行ってみたいお店です。


お店を出て、お腹パンパン&ホロ酔いでホテルに戻りました。
その後の記憶がありません…。
バタンキューで寝てしまったからでーす。


ということで、Day2へ続く…
[PR]
by mpoo1123ex | 2008-11-18 05:23 | フランス
先日、仲良しのお友達6人+犬1匹で
またまたフォーレンダム
へ行ってきました。




この日は雨が降ったりやんだりの あいにくの天気。
バスの中、レインコートを着せられてブルーなさくらちゃんです。

どよ〜ん


今回も、お目当てはもちろん!

オランダの民族衣装を着ての記念写真です。


各自 民族衣装を身に付けて、セットの前にスタンバイ。

さくらちゃーん、リラックスしすぎだよー[emoji:v-391]


6人+犬1匹。笑って笑って…

はい、チーズ♪



我らがアイドル、さくらちゃんのサービスショット!

一番似合ってるかも?!


私たちの撮影が終わった後
陽気なオランダ人グループも写真を撮っていました。

皆さん、よくお似合いで!
男性の民族衣装も独特ですね。ダンナくんにも着せてみたい?!


オランダでの素敵な思い出&記念写真がまた1つ増えました♪
[PR]
by mpoo1123ex | 2008-11-17 21:18 | オランダ